FEEL THE RHYTHM OF KOREA SEASON2 韓国WEBさんぽ

薬廛通り(ヤクチョンコリ)

トップ 大邱(テグ)編 薬廛通り(ヤクチョンコリ)
LOCATION01

薬廛通り(ヤクチョンコリ)

韓国第三の都市、大邱(テグ)の観光でおすすめなのが大邱薬令(ヤンニョン)市場。1658年、当時の王に質の良い薬材を供給するために作られ、国内だけでなく世界各地の漢方薬が集まる拠点として発展しました。現在は韓方薬の購入だけでなく、韓方をテーマにした博物館なども楽しめる観光地となっています。

[アクセス] 大邱地下鉄1号線「半月堂駅」から徒歩3分

薬廛通り周辺の
見所はココ!

  • E-WORLD(イウォルドゥ)

    1995年にオープンした、大邱で最も有名な遊園地です。ジェットコースターなどのスリルいっぱいのアトラクションから、メリーゴーランドのように家族でも楽しめるもの、カフェやレストランなど休憩施設も充実。季節ごとに多様なイベントも開催されています。

    [アクセス] 大邱地下鉄2号線「頭流駅」から徒歩8分

  • 東城路(トンソンノ)

    流行の最先端を行くショッピングモールやデパートをはじめ、映画館、公演スペースなどがある一大繁華街。また、さまざまな路地が入り組んでおり、ハンドメイド靴店が集まる手製靴通り、古着通り、おやつ通り、携帯電話ショップが多い通信通り、カフェ通りなど、名前が付いているだけでもおよそ22の通りがあります。

    [アクセス] 大邱地下鉄1号線「中央路駅」または2号線「半月堂駅」からすぐ

    出典:韓国観光公社visitkorea
  • 西門市場・夜市(ソムンシジャン・ヤシジャン)

    西門市場は大邱を代表する在来市場で、生活雑貨から生鮮食品、屋台フードまでありとあらゆるものが売られています。さらに、2016年からは夜市が始まり、大邱の代表的な観光スポットとして注目を集めています。昼も夜もいつ訪れても、おいしいローカルフードや市場グルメに出会えます。

    [アクセス] 大邱地下鉄3号線「西門市場駅」から徒歩3分

大邱で
食べるならコレ!

  • マッチャン(ホルモン焼き)

    ホルモン料理は美容と健康に良いとされ、女性にも人気です。豚のホルモンは手軽な価格で人気ですが、独特の臭みを取るために、丁寧に下処理をします。シンプルな塩焼きも風味豊かですが、辛めのヤンニョムで炒めた味付けも人気です。

  • メウンチムカルビ(辛煮込みカルビ)

    ご飯のおかずにも、お酒のつまみにもなるチムカルビ。歯触りの良い肉のうまみと、残ったヤンニョムタレに混ぜて食べるご飯の味が逸品です。辛いのが苦手な人のために、注文時に辛さを調節できるお店もあります。

  • チメク

    チメクとは、フライドチキンとビール(メッチュ)の組み合わせを意味する造語。普通のフライドチキンから甘辛いヤンニョムを絡めたヤンニョムチキン、ニンニクペーストを塗ったマヌルチキンなど、多様なバリエーションがあります。大邱では毎年、チメクをテーマとした「大邱チメクフェスティバル」が開催されています。

「大邱(テグ)編」
の他のロケ地を見る

  1. LOCATION02

    アンジランコプチャン通り

    大邱にあるアンジラン市場で話題になっているグルメが、「ヤンニョムコプチャン(味付けホルモン)」を提供するお店。1979年頃にオープンした忠北食堂を皮切りにコプチャン店が増え始め、いまでは「アンジランコ…

    詳しく見る