FEEL THE RHYTHM OF KOREA SEASON2 韓国WEBさんぽ

屏山書院(ピョンサンソウォン)

トップ 慶州(キョンジュ)&安東(アンドン)編 屏山書院(ピョンサンソウォン)
LOCATION04

屏山書院(ピョンサンソウォン)

もともとは豊岳書堂と呼ばれ、豊山県にあったものを1572年に儒学者の柳成龍(リュ・ソンニョン)が後学養成のために現在の場所に移しました。その後1614年に儒学者たちが柳成龍の位牌を祀り、業績と学徳をたたえる祭祀を行うようになってから名門書院として根づきました。美しい景色と建築物でも有名です。2019年にユネスコ世界遺産に登録されました。

[アクセス] KORAIL「安東駅」からタクシーで約52分

屏山書院周辺の
見所はココ!

  • 安東河回村(アンドンハフェマウル)

    安東河回村は、ユネスコ世界文化遺産にも登録されている世界的に有名な民俗村です。1999年に英国女王・エリザベス2世、2005年に米国のブッシュ元大統領(父)が訪問したことでも注目されました。国家無形文化財に指定されている河回タルチュム(仮面劇)に加え、映画やドラマなどのロケ地としても有名。韓国映画史を飾る大作映画が河回村を舞台に撮影されました。

    [アクセス] KORAIL「安東駅」からタクシーで約25分

  • 芙蓉台(プヨンデ)

    芙蓉台は高さ64mの絶壁端にあり、頂上から安東河回村をひと目で見渡せます。芙蓉はハスの花を意味し、河回村の形がハスの花に似ていることに由来しており、河回村を最もよく眺められることから芙蓉台と名付けられました。

    [アクセス] KORAIL「安東駅」からタクシーで約20分

  • 晩休亭(マニュジョン)

    安東に残る、歴史的にも価値が高い朝鮮時代の楼閣です。楼閣につながる橋の上が記念写真の撮影スポットとして有名で、SNSを中心に注目されています。自然豊かな景観で、韓国ドラマ・映画の時代劇撮影ロケ地に選ばれることもしばしばです。

    [アクセス] KORAIL「安東駅」からタクシーで約50分

慶州&安東で
食べるならコレ!

  • 安東チムタク

    安東のグルメと言えば、チムタクが有名。韓国の鶏料理の中で最もボリュームのある料理で、鶏肉、野菜、春雨などを甘辛いスープでじっくり煮込みます。ホロホロになった肉のおいしさはもちろん、旨みが詰まったスープにご飯を入れて食べても格別です。

  • ユッケビビンバ

    ユッケビビンバに入るユッケは、脂身の少ない赤身肉で旨みを引き出します。普通のビビンバと違い、ユッケとよく混ざるようあまり熱くないご飯と野菜を使います。さらに卵黄を乗せることでよりいっそうコクのある味わいになります。

  • 焼きサバ定食

    内陸部に位置する安東では、水揚げされたサバを運搬するのに時間がかかるため、塩漬けにして保存する文化が発達。現在でも、安東の特産物として楽しまれています。

「慶州(キョンジュ)&安東(アンドン)編」
の他のロケ地を見る

  1. LOCATION01

    仏国寺(プルグッサ)

    仏国寺は仏教寺院で、751年に新羅時代の宰相・金大城が建立したと言われています。境内には新羅仏教芸術の傑作と称えられる7つの国宝があり、韓国の名勝・史跡第1号に加え、ユネスコ世界文化遺産にも登録されま…

    詳しく見る

  2. LOCATION02

    月映橋(ウォリョンギョ)

    月映橋は、慶尚北道安東市象牙洞と城谷洞をつなぐ安東湖にかけられた橋で2003年に開通しました。長さ387m、幅3.6mの木造橋で、橋の真ん中に月映亭があります。夜になると橋全体がライトアップされて美し…

    詳しく見る

  3. LOCATION03

    瞻星台(チョムソンデ)

    慶州の歴史遺跡地区内にある名所で、ドラマでも有名になった善徳女王の時代に作られたと推測される東洋最古の天文台です。新羅の王たちがここで空の観測を行ない農業の時期を決定していたという説や、国家の吉凶を占…

    詳しく見る