FEEL THE RHYTHM OF KOREA SEASON2 韓国WEBさんぽ

光化門(クァンファムン)

トップ ソウル編1 光化門(クァンファムン)
LOCATION01

光化門(クァンファムン)

光化門は、景福宮の南門且つ宮城の正門です。光化門エリアは省庁が集まるソウル行政の中心部であることに加え、光化門広場やソウル広場、景福宮、徳寿宮など、観光や文化面でもソウルを象徴するエリアです。

[アクセス] ソウル地下鉄3号線「景福宮駅」からすぐ

光化門周辺の
見所はココ!

  • 通仁市場(トンインシジャン)

    景福宮の西側にある在来市場です。アーケードで覆われた200mの通りには、食堂や惣菜、生鮮、雑貨など数多くの専門店が並んでいます。キルムトッポッキや上質なごま油などが有名な他、最近では市場の中心にある顧客満足センターの「お弁当カフェ」が大人気です。

    [アクセス] ソウル地下鉄3号線「景福宮駅」から徒歩8分

  • 三清洞通り(サムチョンドンキル)

    景福宮の東から三清トンネルまで続く通りで、韓国の伝統家屋・韓屋をリフォームしたおしゃれな韓屋カフェやレストラン、ギャラリー、個性派ショップが連なるソウルの人気観光エリアです。
    イチョウ並木も有名で、秋になると紅葉を楽しみながらの散歩もおすすめ。

    [アクセス] ソウル地下鉄3号線「安国駅」から徒歩15分

  • 景福宮(キョンボックン)

    朝鮮時代の正宮として1395年に建てられました。五大王宮の中でも抜きん出た規模と建築美を誇る韓国を代表する古宮のひとつで、数多くの韓国歴史ドラマのロケ地にもなっています。なお、チマチョゴリなどの韓服を着ていくと入場料が無料になります。

    [アクセス] ソウル地下鉄3号線「景福宮駅」からすぐ

光化門周辺で
食べるならコレ!

  • キルム(油)トッポッキ

    通仁市場のキルムトッポッキは、外国人もお気に入りの韓国を代表するおやつ。釜の蓋をひっくり返して、その上で味付けしたお餅を香ばしく炒めるのが特徴です。油と醤油を混ぜたソースで炒める白いトッポッキと、唐辛子の味付けで炒めるトッポッキの2種類があります。

  • 韓屋カフェ

    韓国の伝統的な建築様式である韓屋をリノベーションしたカフェが人気。歴史を感じさせる雰囲気の中で、韓国の伝統茶とともにゆったりした時間を過ごすことができます。

  • お弁当カフェ

    通仁市場中心にある顧客満足センターの名物が「お弁当カフェ」。専用コインを購入後、市場内の各店舗の好きなおかずをコインと交換してオリジナル弁当を作ることができます。市場グルメでランチを満喫できると、観光客にも大好評です。

「ソウル編1」
の他のロケ地を見る

  1. LOCATION02

    聖水洞通り(ソンスドンキル)

    ソウル東部の街、聖水洞(ソンスドン)。もともとは靴工場や小さな町工場の連なるエリアでしたが、若手アーティストやデザイナーが古い建物をリノベーションしたスタイリッシュなカフェやショップが集まりはじめ、今…

    詳しく見る

  2. LOCATION03

    ソウル路7017

    ソウル駅の東西を結ぶソウル駅高架車道を完全補修の上、歩行者専用路としてリニューアルしたのが「ソウル路7017」です。ソウル駅や地下鉄駅、ホテルなどと連結した17の歩道があり、人気観光スポットまで歩いて…

    詳しく見る