FEEL THE RHYTHM OF KOREA SEASON2 韓国WEBさんぽ

駱山公園(ナクサンコンウォン)

トップ ソウル編2 駱山公園(ナクサンコンウォン)
LOCATION03

駱山公園(ナクサンコンウォン)

駱山公園は大学路にある公園で、夜景の名所として有名です。東大門や南山ソウルタワーなどの夜景がよく見えることから数多くの韓国ドラマ・映画の舞台となり、ロケ地巡りのスポットとしても人気です。また、周辺には梨花壁画村という路上美術館があり、こちらもおすすめです。

[アクセス]ソウル地下鉄4号線「恵化駅」から徒歩12分

駱山公園周辺の
見所はココ!

  • 大学路(テハンノ)

    大学路は、ランドマークであるマロニエ公園を中心に大小さまざまな劇場が集まる、韓国の演劇公演の中心地です。劇場公演に加え、週末に開催されるストリート公演も人気。また、春・夏にはユニークなストリートフェスティバルも開かれ、多くの人が集まります。

    [アクセス] ソウル地下鉄4号線「恵化駅」から徒歩3分

  • 東大門(トンデムン)デザインプラザ(DDP)

    展示、ファッションショー、カンファレンスなどさまざまなイベントが開かれるソウルの新ランドマークです。建築家 故ザハ・ハディッド氏による、なめらかな曲線と巨大な屋根など3次元の立体設計が特徴的で、24時間眠らない街「東大門」のダイナミズムを表現しています。周辺にはファッションタウンとして人気の東大門市場など、見どころ・楽しみも満載です。

    [アクセス] ソウル地下鉄2・4・5号線「東大門歴史文化公園駅」直結

  • 梨花洞壁画村(イファドンビョッカマウル)

    駱山公園近くにあるアートスポットです。さまざまな作家が店や家、橋下の壁、階段、家のメーターなどに描いた、色とりどりのユニークな壁画やオブジェに出会うことができます。

    [アクセス] ソウル地下鉄4号線「恵化駅」から徒歩10分

    出典:ソウル観光財団

駱山公園周辺で
食べるならコレ!

  • ソウル東大門タッカンマリ通り

    タッカンマリは、鍋で煮込んだまるごとの鶏を唐辛子やにんにくなどを混ぜたタレにつけて食べる料理で、いまや韓国旅行の必食グルメとなりました。東大門駅そばにはタッカンマリ専門店が軒を連ね、特製タレの味や鍋のスープなどでおいしさを競い合っています。

  • 新堂洞トッポッキタウン

    トッポッキタウンにトッポッキ専門店が立ち並ぶようになったのは1970年代後半から。もともとはおやつでしたが、いまでは玉子、タンミョン、練り天、チョルミョン、ラーメンを入れるのが基本で、さらにイカやエビ、チーズなどを入れた新しい味のトッポッキも数多く見られます。

  • 学林茶房

    「学林茶房」は、60年の伝統を誇る喫茶店。狭い木造階段、使い込まれたテーブル、ぎっしり並ぶLPレコードなど、店内全てに歴史の香りが漂います。人気メニューはウィンナコーヒー。オーナーが自ら焙煎してブレンドするコーヒーは、コーヒー豆を多く使っているため濃い目です。

「ソウル編2」
の他のロケ地を見る

  1. LOCATION01

    鐘閣(チョンガッ)ネオンストリート

    鐘閣駅一帯は、飲食店や居酒屋が集まる“明け方まで眠らない街”として知られ、夜になると若者でにぎわう有名なスポットです。サムギョプサル、カルビなどの韓国式焼き肉から、フライドチキン、キムチチゲ、チヂミ、…

    詳しく見る

  2. LOCATION02

    ホランイコーヒー

    電気関係の店が集まっている大林商店街ビルの中にあるカフェ。レトロな雰囲気の店内は、鑑や照明などにもノスタルジックなムードが漂います。人気メニューはホランイラテとタルギサンド。中でもタルギサンドは大きな…

    詳しく見る